はじめに

HOME > はじめに

Vision

ヴィジョン
「医療者の視点」
×
「事業の視点」

メディカルノートのコンサルサルティングは「医療者の視点」×「事業の視点」をキーワードにしています。
今後ますます厳しくなる医療環境に対応し安定した経営を図るには、既存の業界内の枠組みに捉われず、他のさまざまな業界の視点を活用しながらより良い方向を目指していくことが必要です。
一方で、実際に医療現場での改善を実行するにあたっては、実際に勤務される医療従事者の方々に対する深い理解を持ち、納得性のある適切な進め方で行うことが重要です。
メディカルノートでは、医療現場を経験したメンバーと事業会社で活躍していたメンバーがチームとなり、現場の職員の皆様に対し納得性のあるソリューションを提供します。また、複雑な課題については他企業との連携ネットワークを生かし、解決を図ります。
そして、机上の提案にとどまることなく、貴院の求める結果をどこまでも追及し、実行までを支援するコンサルティングを提供します。

医療の未来を創る
持続可能から成長発展へ

 
株式会社メディカルノート  共同創業者・代表取締役 / 医師・医学博士
井上 祥
 
 
 
 

2009年横浜市立大学医学部卒。横浜労災病院初期研修医を経て2011年より横浜市立大学大学院医学教育学・消化器内科学、2015年3月医学博士(甲号)を取得。医師として多数のベストセラー医療書籍を執筆し、在学中よりメディカルノートを創業。一般生活者の医療リテラシー向上を理念に医療情報サイト「メディカルノート」を2015年3月に立ち上げ。 2008年北京頭脳オリンピック”WMSG”チェス日本代表。日本オリンピック委員会中央競技団体ドクターとして2013年仁川アジア大会チェス日本代表のアンチ・ドーピングを担当。

Consultant

コンサルタント
株式会社メディカルノート 病院コンサルタント・中小企業診断士
山下 耕平
 
 
 
 
■ 経歴

2006年、早稲田大学大学院人間科学研究科修了 営業経験:15年

外資系医療機器メーカー、病院経営コンサルティング企業にて地域の基幹病院、ケアミックス病院などを担当、DPCデータ等を用いた分析、開業医からの紹介増対策、医薬品費用削減、ハンズオン型改善支援を多数経験。その後、メディカルノートに参画、現在は急性期病院における地域医療支援病院届け出支援、急性期病院における集患施策立案、地方公立病院におけるタウンミーティング企画・実行支援などを担当。

株式会社メディカルノート 病院コンサルタント
塚本 洋介
 
 
 
 
■ 経歴

2010年、千葉商科大学 商経学部経済学科を卒業。

社会福祉士 営業経験:約8年

大手不動産賃貸仲介、大手介護付き有料老人ホーム、歯科用レセプトシステムの営業を経験後、メディカルノートに入社。

現在は、多数の急性期病院における集患の取り組みとして現場と伴走する支援活動を実施。地域連携強化、開業医訪問などを担当。

 
会社概要プライバシーポリシーお問い合わせ