はじめに

HOME > はじめに

Vision

ヴィジョン
「医療者の視点」
×
「事業の視点」

メディカルノートのコンサルサルティングは「医療者の視点」×「事業の視点」をキーワードにしています。
今後ますます厳しくなる医療環境に対応し安定した経営を図るには、既存の業界内の枠組みに捉われず、他のさまざまな業界の視点を活用しながらより良い方向を目指していくことが必要です。
一方で、実際に医療現場での改善を実行するにあたっては、実際に勤務される医療従事者の方々に対する深い理解を持ち、納得性のある適切な進め方で行うことが重要です。
メディカルノートでは、医療現場を経験したメンバーと事業会社で活躍していたメンバーがチームとなり、現場の職員の皆様に対し納得性のあるソリューションを提供します。また、複雑な課題については他企業との連携ネットワークを生かし、解決を図ります。
そして、机上の提案にとどまることなく、貴院の求める結果をどこまでも追及し、実行までを支援するコンサルティングを提供します。

CEO

代表取締役社長
株式会社メディカルノート CEO 代表取締役社長 / 医師
木畑 宏一
 
 
 
 

2006年東京大学医学部卒業。公立昭和病院にて医師として勤務。2008年よりMcKinseyにて、ヘルスケア、小売、ハイテクと幅広い分野でのコンサルティングに従事。2010年よりフルブライト奨学生としてハーバード大学経営大学院に留学。2012年にMBAを取得し帰国。インドのNarayana病院で病院経営関与後、ユニゾン・キャピタルに勤務。製薬業界の再編などに関わる。2016年メディカルノート代表取締役社長に就任。

Consultant

コンサルタント
株式会社メディカルノート 病院コンサルタント・中小企業診断士
山下 耕平
 
 
 
 
■ 経歴
2006年、早稲田大学大学院人間科学研究科修了。
外資系医療機器メーカー、病院経営コンサルティング企業を経てメディカルノートに参画。
DPCデータ等を用いた分析、ハンズオン型改善支援、院内セミナーを多数経験。
また、本業の傍ら中小企業診断士として一般企業の経営支援にも関り、医療業界以外の視点からも経営改善の提案を実施する。
「病院内部での自立した経営を支援する」をモットーに、短期的な収益改善だけではなく将来のリーダー候補となる若手育成にもコミットした関り方にこだわりを持つ。
→メディカルノートの目指したい病院経営の姿
株式会社メディカルノート 病院コンサルタント
千代 和弘
 
 
 
 
■ 経歴
2006年青山学院大学経済学部経済学科卒業。
福祉機器法人営業(見守り関連)、介護ロボット市場開発(見守り)の経験を経て、大手医療情報系企業にて人事・組織コンサルティング業務に従事後、現職。医療系職種の採用戦略の立案、実行から定着支援までをワンストップで提供。携わったプロジェクトは15を超える状況。公共系案件から医療過疎地の支援、被災地エリア支援、新病院、中小病院の支援等、幅広い経験を有す。医療介護×HR領域において、経験知と介護ロボットやICT、IOTを組み合わせた組織活性化の最適解を提案。医療経営士、介護福祉経営士資格所持。
株式会社メディカルノート 病院コンサルタント
高見 咲紀
 
 
 
 
■ 経歴
新卒から医師斡旋事業を一筋に約6年従事。
中小規模の医療系斡旋企業にて常勤医師のキャリアコンサルタントを丸4年、前職では大手医療系斡旋企業にて医療機関側のリクルートアドバイザーとして勤務。
株式会社メディカルノート 病院コンサルタント
石川 絵理
 
 
 
 
■ 経歴
大学卒業後、都市銀行にて資産運用業務に従事。
その後、医療系人材業界へ転向し通算約7年医師斡旋業務に従事。
医療機関の採用支援、医師のキャリア支援に強みを持つ。
特技はカードツールを使った自他理解。
キャリアコンサルタント国家資格、医療経営士資格保有。
会社概要プライバシーポリシーお問い合わせ